Home 放映情報 スペシャル 映画研究部 部員
twitterもやってるよ!
いいね!押してね!














記念すべき「セントフォース学園 映画研究部」第1回のテーマとして取り上げるのは2010年12月に公開され、わずか4館の公開から70館へと拡大され大ヒットを記録した映画『キック・アス』のシリーズ2作目で、2014年2月22日(土)より公開となる大注目の映画『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

世の中のヒーローと言えばスーパーマン、バットマン、スパイダーマンのようにお金や特殊な能力を持ち人々を救うのが定番だった。しかし、特別な能力を持たない超等身大のヒーロー「キック・アス」は、平凡な高校生が緑のコスチュームを通販で購入し、街の平和を守るため、キュートな「ヒットガール」と共立ち上がったのだ。。。

あれから4年、パワーアップ、スケールアップして、帰ってきたのが最新作『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー』

2作目では、キック・アスは正義のヒーロー軍団"ジャスティス・フォーエバー"を結成! ヒット・ガールはキュートからセクシーに変貌をとげ、ヒーローの葛藤を抱えながらも二人とはさらなる成長をとげ、鍛錬を積み悪に立ち向かう!!

「セントフォース学園 映画研究部」初回収録では、部員として皆藤愛子を迎え、皆藤がヒット・ガール、部長望月がキック・アスに扮して登場!

クロエ・グレース・モレッツ演じるヒット・ガールやアーロン・テイラー=ジョンソン演じるキック・アスの苦悩と成長ぶり、そして前作よりもパワーアップしたアクションと凶悪さの増した悪党軍団との戦いなどについて部長の望月理恵、顧問のブルボンヌ先生、そして部員の皆藤愛子が本作についてどのように語るのか。

そして3人がつけたキャッチコピーとは??

【STORY】デイヴとミンディは、キック・アスとヒット・ガールというヒーローの姿を捨て、ごくごく平凡なスクールライフを手にしていた。

しかし、卒業を間近に控えたデイヴは将来することが見つからず、世界初のスーパーヒーロー軍団を作り、平和を守ることを決意する。彼はキック・アスの活躍に触発され平和の為に目覚めた元マフィア、スターズ・アンド・ストライプス大佐とともにヒーロー軍団"ジャスティス・フォーエバー"を結成し、悪に立ち向かう。

そんなある日、レッド・ミストがキック・アスに殺された父親の復讐を果たすため、マザー・ファッカーと名前を改め、突然街に仲間を引き連れ現れたのだった。彼は最凶の刺客を引き連れてキック・アスを倒し、悪事の限りを尽くそうとしていたのだ。

今、ヒーロー軍団と悪党軍団の大決戦の火ぶたが切って落とされる!

→公式HP『キック・アス/ジャスティス・フォーエバー

もどるよ