Home 放映情報 スペシャル 映画研究部 部員
 
寺田ちひろ twitterもやってるよ!
いいね!押してね!







白ゆき姫殺人事件



キック・アス
記念すべきシリーズ1作目
<スペシャル・プライス版>
Blu-ray



『虹を掴む男』 [DVD]1947年
「LIFE!」のオリジナル作品
ダニー・ケイ主演




キュートな天使キャラ 学生時代、人間環境学を学び、労働環境、自然環境などを色々な角度からみてきた寺田ちひろは、演劇部にも所属し、一時は女優さんを目指していた逸材だ。

映画に関しては、とにかく「ファンタジー系」が大好きで、『ロード・オブ・ザ・リング(The Lord of the Rings)』3部作『ロード・オブ・ザ・リング/旅の仲間』『ロード・オブ・ザ・リング/二つの塔』『ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還』や『ハリー・ポッターシリーズ(Harry Potter Series)』がお気に入り。
『ロード・オブ・ザ・リング』では、ヴィゴ・モーテンセン(Viggo Mortensen)演じたアラゴルンの大ファンなのですが、普通の役者の時のヴィゴを見て「あれっ?」と思ってしまったぐらい、アラゴルン役との落差があったというのはうなずけます。

『ハリー・ポッターシリーズ』の中では、原作5巻目となる『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(Harry Potter and the Order of the Phoenix)』が一番好きな作品。
お母さんとよく、ハリポタをまねて魔法のかけ合いっこをして遊んでいたというのも、ちひろちゃんのキャラから想像すれば、納得のかわいさ!

深津絵里、菅野美穂などの女優にあこがれていた彼女は、お母さんの影響でジョニー・デップ(John Christopher "Johnny" Depp II)の大ファンになり、『ショコラ(Chocolate)』『パイレーツ・オブ・カリビアン(Pirates Of The Caribbean)』シリーズや『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師(Sweeney Todd: The Demon Barber of Fleet Street)』 『チャーリーとチョコレート工場(Charlie and the Chocolate Factory)』などの出演作を観まくってきました。

そんなちひろちゃんが、ジョニー・デップ最新作『トランセンデンス(Transcendence)』に対して、どんなトークを展開するのか、お楽しみに!

もどるよ